社員インタビュー

社員インタビュー

自分の成長が会社の成長になる

03栗山 祥己

先輩のような先輩になりたい

最初はわからないことは聞いて、見て学び、より良い方法を考えたりしていま す。先輩のように働きたいですね。後輩が入ってきたときに自分がリーダーシッ プをとって現場をスムーズに回せるようになりたいなと思います。現場をスムー ズに進めるために段取りよくすることを意識しながら働いています。技術も必要 ですが、技術を発揮するには準備が必要だと思いますので、スムーズに準備して 作業に時間をかけたいです。
現場では「社内安全パトロール」という取り組みも行っています。安全に現場を 稼働させられているかの取り組みを自社でしているので、会社の中で共有できて いるのはいいなと思います。

社員インタビュー

プライベートで自分が作った道路を通るのが楽しい

学生の頃は野球に熱中していました。今も会社の野球部やクラブチームに所属して 野球をしています。先輩たちが活気にあふれているので仕事とプライベートのメリ ハリがついています。また、道路を作る仕事をしているのでプライベートで自分が 作った道路を通るのは楽しいですね。

同じ作業でも状況に応じて手順や段取りを変えなければならないので、そこは楽し い事であり、難しい事でもあります。雪かきで一日終わったこともありますよ。 会社の成長のためには自分の技術の向上ですね。機械に乗ったりするのも自分が もっと上手になればそれだけ会社の利益になると思います。自分の成長が会社の成 長になると思って働いています。

社員インタビュー

どうせならでっかい未来をつくらないか?